2015年08月09日

Team Nap'sさん密着取材日記A -決勝レース日編-

こんにちは!
前回のブログから少々日にちがあいてしまいましたが、みなさまお元気でしょうか。
暑いですね。ここ数日ずーーーっと暑い。雨はいつ降るんだい?気づかない間に降っているのかい?
こうも暑い日が続いて田んぼや畑は大丈夫なのかい?

私はと言いますと、キス・アンド・ライドの全作業が終わって約1ヶ月…
ニート状態になるので毎日ぐうたら過ごすのかしらと思っていたのですが、
なんだかんだで落ち着く気配がありません。笑
いえ、むしろそれは素晴らしくありがたい。

しかしそれはただ不器用なだけかもしれない…!!!

時間をスマートに使えるように頑張ります。
ちなみに来週末は京都の友人宅にお邪魔して五山の送り火見に行く予定です。
楽しみ(自慢。しかも遊ぶ予定…あ、ちゃんと仕事の準備もしてますハイ)




さて、そろそろ本題へ。
前回「前日編」として書き連ねた密着取材日記でしたが、今回はついに「決勝レース編」です。

7月18日。決勝レース!
ライダーさんやチームの方が色々と準備をしてきたもの全てをぶつけて戦う日です。
この日も朝早くからみなさん現地入り。
前日のマシンのカウルが決勝レース仕様になっていました。かっこいい!
IMG_4660.JPG


メカニックさんや撮影班の方、ヘルプで来られた方も合流されて、さらに活気あふれるTeam Nap'sに。
S0187093.JPG

観客席にはご兄弟の横断幕も登場。


最初に付き添わせていただいたのは、車検を受けるところ。
これはマシンや、ライダーさんが使うつなぎやヘルメットなどに不備がないかをチェックしてもらうもの。
通過しなければレースに出られません。
全チームがこれを受ける為に車検場前は長蛇の列。
必要なもの一式を持って、ちょっと進む度にマシンを押してスタンドかけて…
これが冬場だと、タイヤの温度を維持する為にマシンを動かす度にタイヤウォーマーの脱着をするのだそう。大変だ。


無事車検を通過した後は、予選です(筑波選手権は予選も同日に行われます)
制限時間の中で1周のタイムを競うのですが、速い選手順に決勝レース時のスタート位置が決まります。
(よく聞く「ポールポジション」てのは、予選で一番速いタイムを出した人が立てる位置です)


実は私、この日は空気でいようと思っていました…
大事な日。チーム内の雰囲気が前日とは全く違うのです。
ピリッとしている。澄んでるけど尖っているというかなんというか、鋭さみたいなもの。
こんな飛び入りのド素人が作業のお手伝いさせてもらって、万が一なにかあったら土下座じゃ済みません。
ひたすら壁側に…むしろ壁と同化する気持ちで遠くから見ていたのですが、
監督さんをはじめ、パパさんやママさんは私にお仕事をくださいました。



正直、白目向きながら作業しました←

昨日に引き続き、タイヤウォーマー、リフトスタンド、ガソリン補充…
そしてサインボード。
2015-07-18 14.38.35.jpg

今回は残りの周回数に加え、予選の残り時間も表示させなければいけなかったので、もうてんてこまい。
そしてプレッシャーが前日の比ではないです。


IMG_735641.JPG
IMG_735046.JPG

RAW-07849-2.jpg
RAW-07834-2.jpg

予選中の豊島ご兄弟。
(画像は監督さんのご厚意で、撮影班の浪速さんと彦坂さんが撮影されたものを使わせていただきました)
結果は怜くんが11位、智博くんが13位。

しかし予選後、怜くんのマシンの調子が良くないとのこと。
IMG_735706.JPG

原因がハッキリせず、お昼ご飯も後回しにして作業されるチームの方々。。


天気も雨が降ったりやんだりと色々落ち着かない状態が続きましたが、なんとか決勝レースを迎えます。
2015-07-18 19.27.39.jpg

緊張感が最高潮のグリッド。

ちなみに、怜くんのアンブレラガールをやっているのは、
前回のブログでチラリと書かせていただいた鈴木夏生さん。
可愛くてライダー…!?と、こっそりビックリしてました(偏見)
最近は漫画家でも可愛い方が増えており(デザート作家さんの美人度は半端ないです)
神は二物を与えるようになったのだなぁ…と思ったのでした。

実は私もアンブレラガール(年齢的にガールと言うのはおこがましいが)を体験しました。
決勝レースのグリットに並ぶ前にほんの少しだけでしたが、智博くんの横に並ばせてもらいました。
若くて可愛い子じゃなくてすまん!!と思いつつ、なんだろうなぁ…なんだかすごく感慨深かった。
これから戦いに行くんだなぁと。
私よりはるかに年下の男の子たちだけど、とても大きくかっこ良く見えた。
「頑張って!」という気持ちでいっぱいでした。


IMG_736070.JPG
IMG_736203.JPG
IMG_736275.JPG
IMG_736347.JPG

(浪速さん撮影画像)
決勝レースの結果は、怜くん9位、智博くん14位。


しかし、実はレース中に思わぬアクシデントが。
IMG_736484.JPG

怜くんが、何台か前を走行していたマシンの転倒に巻き込まれてクラッシュ。
レッドフラッグでまさかのレース中断。
(なので、その時の走行順位がリザルトになります)


打撲ということで、医務室から戻った怜くんは元気に話しかけてくれましたが、
アドレナリンが出てるから、明日の方が痛むかも。とのこと。
2015-07-18 20.51.19.jpg

大事に至らなくて良かったです…涙

にしても、ホームストレートに戻ってくる姿がなかった時の、あのザワッとした感覚は今でも忘れられません。
無事を確認するまでの不安。
ゴールすることが当たり前ではないこと。
この時は、全く言葉が出なかったです。



2日間、天気も不安定で、決勝レースも大波乱でしたが、
今回取材させていただいて、たくさんのことを学ぶことができました。
そしてあの雰囲気や気持ちの高ぶりは、現地に行かなければわからないものでした。

温かく迎え入れてくださったTeam Nap'sのみなさん、おつかれさまでした。
そして本当にありがとうございました。



最後に、写真バチバチ貼って締めたいと思います。
IMG_4663.JPG
IMG_4661.JPG

GO&FUN冷蔵庫にびっしり書かれた、筑波選手権に出場中のライダーさんたちのサイン。
私のも混じっちゃってます。笑

2015-07-18 12.27.30.jpg

現地で仲良くなった中学生ライダーの木内万絢ちゃん。
頭のサングラスは、メカニックさんの私物だとか。

2015-07-18 20.36.41.jpg
2015-07-18 20.37.03.jpg
2015-07-18 20.37.44.jpg

サインの書き合いっこ。

IMG_4709.JPG

怜くんのステッカーいただきました!

IMG_4658.JPG

グリーンエナジードリンクもいただいた。おいしかった!


2015-07-18 12.43.19.jpg

ほんとにほんとにお世話になりました!
これからのご活躍お祈りしております!!


長くなりましたが、ここまで読んでくださりありがとうございました。
posted by 薫原 at 17:28| 仕事